×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

Home鞆の浦の観光

御船宿いろは

sample

宮崎駿監督がプロデュースしたと言われている「御船宿いろは」です。
元々この家は坂本龍馬談判の町家。
旧魚屋萬蔵宅を改修して宿泊施設と
カフェの楽しめる施設です。

この家は元々は廃屋になっていましたが
2003年に売りに出されました。
しかし買い手が付かなかった為に
取り壊しと言った案も出ました。
そこで急遽、鞆まちづくり工房さんが1,100万の借り入れを行い購入をして
現在の宮崎駿プロデュース「御船宿いろは」が誕生しました。
一回は喫茶店の営業、二回は宿泊施設で、客室は三部屋しかありませんが
ゆったりと宿泊出来る仕様になっています。
なんと言ってもここの宿の一番の目玉のお風呂です。
「蔵の中の家族風呂」
宮崎駿監督の「旅はやはり大きな風呂にゆったり入り旅の疲れをとるに限る」
という言葉に「そうだ!その通り」と三組しか泊まれない宿にしては信じられぬ大きな風呂。瀬戸内の御影石と壁・天井は総ヒノキ
ヒノキの香りが心地よさを倍増します。
の自慢のお風呂が堪能出来ます。

アニメ サザエさんOPで対潮楼が出ていました。
sample

日本の長寿アニメサザエさんでも対潮楼が
出ていました。
あの宮崎駿監督も鞆の浦に別荘を持っておられて
瀬戸内海の眺めを見ながら
崖の上のポニョの構図を書いていたそうです。
本当かどうか分かりませんが、宮崎氏の別荘にスタッフ
全員を集めて打ち上げをしたそうです
経費は宮崎監督の実費だとか・・・(笑)
右の写真をクリックしたら拡大したページにジャンプします。

ページトップへ

Copyright (C) 無料テンプレート005 All Rights Reserved.